FAQ

守成クラブについて、もっと知りたい。という方の為に想定される質問にお答えします。
こちらに無いご質問はお問合せからすることができます。

守成クラブやベイサイド横浜会場について

Q
いわゆる異業種交流会なのでしょうか?
A

「異業種商談会」と表現することが最も適切です。
異業種交流会は、ボランティアを目的とするもの、懇親を目的とするもの、学びを目的とするものなどがありますが、守成クラブは、仕事をする場所。つまり商談の場です。
販路開拓、自社商品やサービスの売上アップを目的とする会です。

Q
異業種交流会は他にたくさんありますが、守成クラブの特徴を教えてください
A

守成クラブの特徴としては、以下の通りです。

  • 完全紹介制の会であること
  • 経営者(準じる方を含む)だけが集まる会であること
  • 販路拡大、売上増加を主たる目的とすること
  • 仕事の強要や紹介出しの強要がないこと
  • 例会参加は推奨であり、強制される義務ではないこと
  • 会費が比較的リーズナブルなこと
  • 全国展開が楽なこと
  • 入会者紹介による金銭的メリットがないこと
  • マルチ的ビジネスが登録NGであること
Q
守成クラブの他の会場とベイサイド横浜会場の違いを教えてください
A

守成クラブの基本理念は各会場同じです。
ベイサイド横浜会場は「参加して良かった!日本一」の会場を目指して運営しています。
具体的には会員更新率、日本一の実現です。
ベイサイド横浜会場の特徴としては、

  • 毎月1回リアル例会の他に、毎月1回zoom商談懇親会も開催
  • 各事業者のフロントエンドとして部会活動を積極的に展開していること
  • 当会フェイスブックで会員の商品、サービスのご紹介
  • 守成クラブの活用法について、世話人がアドバイス&サポート
  • 販売ブースの時間延長
  • 各種専門家による無料相談
  • ゲストさんお誘い方法についてのアドバイス&サポート
  • 生命保険、金融、不動産等のコミッション制営業マンがいないこと

Q
部会とはなんでしょうか?
A

部会とは関連性が高い職種同士がグループになりイベント、相談会等を開催しています。
グループでのイベントを開催することにより、集団の力で集客し、個々の事業者を知っていただく機会を増やす。結果、個々の事業者のバックエンドの商品、サービスの売上を立てることができます。
部会のイベントは個々の事業者のフロントエンドとして機能する活動です。

Q
ベイサイド横浜会場は、大体何人くらいの参加しているのでしょうか?
A

2022年10月15日時点で約90名の会員がおります。例会は他会場からの参加、ゲストを含め60~100人程度と思っていただければよいと思います。

Q
年齢層を教えてください
A

二十代~六十代まで幅広いですが、ボリュームゾーンは三十代~五十代です。

Q
神奈川県内に他の会場はありますか?
A

はい。現在神奈川県内には11会場あります。
五十音順に、あさの横浜、厚木、かながわ橋本、川崎、湘南イースト、湘南中央、茅ケ崎寒川、ベイサイド横浜、横須賀、横浜、横浜みなとみらい
各会場、開催日が異なります。昼開催の会場はベイサイド横浜会場のみとなります。

Q
全国に守成クラブの会場はどの位あるのでしょうか?
A

この記事を書いている時点で全国225会場、約2万人の会員がいます。
従って、アナログの活動での販路開拓はもちろん、全国展開をしたい事業者様、オンラインで商品、サービスを提供している事業者様にとって費用対効果が高い、クラブだと自負しております。

Q
守成クラブは商談の場と聞きましたが、参加者に売れるものなのでしょうか?
A

大きく分けて「参加者が購入する」場合と「参加者の人脈が購入する」という二つのパターンがあります。
物販の場合は、参加者が直接購入することが多いですが、サービスの場合、参加者だけでなく参加者の人脈が購入することも多いと思います。

ゲスト参加について

Q
お試しで参加することは可能でしょうか?
A

ゲスト参加という制度がありますが、お試しで参加をするための制度ではございません。ご入会の意思が固まったらゲスト参加のお申込みをお願い致します。
入会申込書を書くための参加となりますので例会開始前の時間を使って入会申込書をお書きいただきます。

Q
いろいろな会場を見てみたいのですが、ゲストとして参加できますか?
A

ゲストとして参加できるのは、全国の守成クラブを通じて1回のみとなります。

Q
ゲスト参加をする場合の費用はいくらですか?
A

参加費は5,500円となります。

Q
ゲストとして参加する際も紹介者がいるのでしょうか?
A

はい、守成クラブは完全紹介制ですので、紹介者は必要です。
どうしても紹介者がいないという場合、事務局にお問合せ下さい。

Q
ゲスト参加する際も職種の制限がありますか?
A

はい。会の健全な運営の為、参加できる方が限られています。
詳しくは規約第7条をご覧ください。

Q
ゲストで参加する場合、何か準備することはありますか?
A

名刺を参加者数+αお持ちください。参加者名簿は、募集開始後ウェブサイトでご覧いただけます。
尚、ゲスト参加は「守成クラブとは?」「規約」「入会案内」「FAQ(本ページ)」を全てお読みの上で申込をした、「入会前提でお越しいただいた方」として対応をさせていただきます。

Q
ゲスト参加をした時に入会を決めれば良いでしょうか?
A

入会をするか否かは、ゲスト参加のお申込み前にお決めください。
ゲスト参加制度は入会するか否かを決める為に設けておりません。

Q
入会を判断する為に参考になるものはありますか?
A

もちろんご用意しております。
~守成クラブ全体~


~守成クラブベイサイド横浜会場メディア~

Q
事前無料個別zoom説明会とはどんなことをするのでしょうか?
A

守成クラブ全体の説明、ベイサイド横浜会場の説明、ご入会をご検討されている方が守成クラブを活用する方法などについて、個別具体的にお話をし、入会したらどんな活動ができるのか?どのようにビジネスを展開していけば良いのか?を知ることができます。

Q
ゲスト参加したが入会しなかった場合、どうなりますか?
A

紹介者他に迷惑がかかるので、ご入会されない可能性があるようでしたら、ゲスト参加しないでください。
守成クラブは商談の場であり、ゲスト参加者へ会の説明やご入会をお勧めする場ではありません。
ゲスト様におかれましても、入会を検討するために参加するのではなく、販路拡大の為に商談しにお越しいただきたいと考えております。
尚、ご入会されなかった場合、当日交換した名刺等を使っての営業は一切できません。

Q
入会しなかった場合、交換した名刺で営業できない理由を教えてください
A

守成クラブの2万人のマーケットは先人たちが互いの人脈を持ち寄り作り上げてきた歴史があり会員は財産です。
入会はしないが、そのマーケットの財産だけは使うというのは、会の主旨に反するという考え方です。

入会、会費について

Q
守成クラブに入会すれば、必ず仕事になりますか?
A

正しい参加の仕方をすれば、お仕事につながります。
例会に毎回参加する」×「皆と良好なコミュニケーションをとる」×「信頼を積み重ねる
これが仕事が次々と寄せらせている参加者共通の要素です。

Q
口下手なので、お話することが得意ではありません。私なんかが入会してやっていけるでしょうか?
A

守成クラブは、「話術が得意な人」の集まりではありません。
口下手な会員様もたくさんいらっしゃいます。
人が集まる場所だから、人と人が直接会う場所だからこそ、口下手な方でも商談が成功するのです。
大切なことは、ご自身の商品、サービスが誠実で且つ価値があることです。

Q
入会したら、仕事の紹介の強要をされたり、他の会員にしたことの発表をしなければいけないのでしょうか?
A

いいえ、当会では、仕事の紹介の強要を求めたり、いつ何時、他の会員に貢献したか?について発表の場もございません。
仕事は信頼があってのものです。自由意思でお仕事の受発注をお願いします。

Q
他の会場では生命保険の営業職でも入会できるのに、ベイサイド横浜会場ではなぜダメなのでしょうか?
A

守成クラブの本部HPによれば、会員登録できるのは、「中小企業の経営者及びそれに準ずる方」とされています。
生命保険の営業職は「それに準ずる方」に含まれると判断している他の会場もありますが、当会では、所属保険会社の決済権限者でない以上、「それに準ずる方」に該当しない。と判断しています。尚、不動産業、証券業、車販売等の業種でも同様となります。
尚、個人の屋号、名刺での参加は可能です。

Q
生命保険の乗り合い代理店をしています。私は入会可能でしょうか?
A

可能です。乗り合いでなくても独立した代理店の法人役員(個人事業の場合は代表)であれば、参加していただくことが可能です。

Q
私は法人の支店長でそれなりに決済権限がありますが、役員ではありません。入会することはできませんか?
A

役員ではないが、決済権限のある支店長については、個別に入会の審査をさせていただきますのでお問合せ下さい。

Q
決済権限者ではありませんが、会社ではそれなりのポジションにいて上司を説得する事には自信があります。私は入会できるでしょうか?
A

入会できません。
守成クラブが掲げている「スピード売る」。
これは決済権限者だからこそできることです。
良い商談の場があっても、「上司に聞かなければ分からない」これではスピードのある商談の場とは言えません。そのため、参加者は決済権限者に限定しています。

Q
業種について、カテゴリーという概念はあるのでしょうか?
A

ありません。各業種について参加人数上限は設けておりません。
但し、会の健全な運営の為、特定業種が増えすぎた場合、入会の制限を行うことがあります。

Q
守成クラブに入りたいのですが、紹介者がおりません。
A

守成クラブは完全紹介制の経営者交流会です。
紹介者により、ゲスト様の信用が担保されています。
今一度、まわりの方で守成クラブの会員さんをお探しになってみてください。
どうしてもまわりにいない。という場合は、お問合せフォームからご相談ください。
(但し、入会を保証するものではありません)

Q
事前に守成クラブの説明を聞くことはできますか?
A

はい。当会場ではオンラインで随時事前説明会(所要時間45分程度)を行っております。
日程調整を行いますので紹介者経由でご希望日時を複数お聞かせください。
費用は無料です。
また、毎月第二水曜日12時~12時30分に世話人開催のオンラインランチ会を開催しています。
守成クラブベイサイド横浜会場の雰囲気を少し見てみたいという方向けです。

Q
守成クラブに入会するための費用はいくらですか?
A

入会金(初年度のみ)11,000円(税込)、年会費19,800円(税込)です。
例会参加時は5,500円/回となります。
ゲスト参加の場合は、参加費5,500円のみとなります。

Q
入会金、年会費はいつ支払うのでしょうか?
A

入会申込書を提出後2週間以内となります。

Q
入会申込書を書いた後、入会金を支払いをするまでならキャンセルできますか?
A

できません。
入会申込書をご提出いただき、当会が入会の承諾をした時点で、入会契約が締結されております。
入会金のお支払いは債務の履行にあたる為、入会金の支払いが遅れている状態は債務不履行状態になっているという事になります。

Q
入会しましたが、事情があって退会する場合、支払った入会金等は返金されますか?
A

退会をする場合、支払い済の金銭の返還はされません。

Q
例会に申込しましたが参加できなくなりました。
A

参加のキャンセル手続きをお願いします。キャンセル期限以降は参加費全額のお支払いが必要となります。

Q
例会キャンセルした場合の参加費の支払い方法について
A

当会指定の口座へのお振込みとなります。尚、振込の場合振込伝票が領収書となります。
当会から別途領収書の発行は致しません。

移籍について

Q
現在他会場の赤バッジです。移籍せずにベイサイド横浜会場に参加するのと、移籍して参加する違いを教えてください。
A

どちらも当会の例会に参加できるという点では変わりはありません。
他会場の赤バッジでの参加は、参加者名簿に所属会場名が記載され、他会場からの参加者として紹介させていただきます。
ベイサイド横浜会場に移籍する場合、参加者名簿に、自会場会員と記載され、自会場の会員として紹介されます。

Q
現在、他会場の会員です。ベイサイド横浜会場に移籍したいのですが
A

守成クラブ正会員でしたら、他会場参加が可能となりますので、移籍する必要も基本ありません。
どうしても移籍をご希望の場合は、次の手続きにてお願いいたします。
登録できない業種がある為、まずは、フォームから当会に登録可能か事務局にお問合せ下さい。
登録可能と判断された場合、移籍することについて所属会場の代表の承認を得てください。

例会等について

Q
ベイサイド横浜会場はいつ開催されていますか?
A

毎月第一水曜日午後1時~4時を基本としています。
年始、ゴールデンウィークなどは、開催日が変更となる可能性があります。
例会の会場は、横浜駅近くの横浜崎陽軒本店会議室となります。
参加費は5,500円です。

Q
例会参加は義務でしょうか?もし私の都合がつかない場合、従業員を代理出席させることは可能ですか?
A

毎回例会参加は推奨あり、義務ではありません。
但し、継続参加は商売繁盛の基本となるものです。
守成クラブは経営者の会ですので、代理出席は認められません

Q
例会にはどんな服装で行けば良いでしょうか?
A

一言で言えば、経営者が集まる場にふさわしいビジネスマナーを守った服装でお願いします。
汚れが激しい作業着、ビーチサンダル、タンクトップ、露出が激しい服装等の場合、参加をお断りすることがあります。
また商談会であり、パーティ―ではありませんのでフォーマルな服装は不要です。

Q
例会にはいつも同じ人が参加されるのでしょうか?
A

例会参加者の構成としては、概ね、自会場会員、準会員6割程度、ゲスト1割程度、他会場からの参加者3割程度となります。
従って、約4割程度が入れ替わるという事になります。

Q
例会ではどんなことをしているのでしょうか?
A

参加者PRのプログラムとして下記を必ず実施しています。

  • 参加者の紹介:参加者名簿の配布など
  • 大名刺交換会:参加者全員で名刺交換(初めて会う人のみ)
  • 車座商談会:4~6人程度のグループに分かれて自社PR
  • ブース(物品、サービスの販売スペース)
  • 参加者同士の自由商談、懇親
  • 自社PR資料配布(準会員以上)

Q
例会に持っていくものはありますか?
A

参加費用、名刺を人数分+αお持ちください。
申込が始まると、ウェブサイトにて参加人数の表示がなされます。
準会員以上となると、参加者全員にパンフレット、チラシ、フライヤーなどを配布することができます。

Q
例会で大量の名刺が集まりましたが、どう使ったら良いのでしょうか?
A

集まった名刺を名刺ホルダーで保管するだけでは、売上につながりません。
だからといって、名刺を交換した瞬間ガリガリと営業活動しても、売上につながりにくいことも事実です。
集まった一枚一枚の名刺を基に、相手のホームページ、SNSでの発信などを確認する事により、「相手を理解」するところから始めると結果が出やすいです。
集まった名刺を使いこなすのも、無駄にするのも経営者の力量次第です。
世話人に「どんな活用をしているのか?」聞いてくださいね。きっと役に立つアドバイスが聞けると思いますよ^^。

Q
車座商談会とはどのような事をするのでしょうか?
A

各テーブル4~6名で順番に自社の商品、サービスをPRします。
持ち時間は2分を基本としますが、プログラムによって持ち時間が変更される可能性があります。

Q
車座商談会でどんなことをアピールすれば良いのか分かりません
A

自社の商品、サービスをアピールしていただくための時間ですが、時間に限りがあります。
複数の事業をしていると全部を伝えたくなると思いますが、複数の事をアピールするよりも、ワンテーマに絞ってアピールする方が効果は明らかに高くなります。
また、ぶっつけ本番ではなく、事前にパンフレットのご準備や話す内容の順番など、リハーサルをしていただくことをオススメします。

Q
雰囲気を知りたいのですが写真はどこかに掲載されてますか?
A

はい、例会等の写真は当会場が運営するウェブサイト、各種SNSに掲載されています。
参加される方におかれましては、撮影された写真が、当該サイトに掲載されることを予めご了承ください。

ブースについて

Q
ブースとは何ですか?
A

ブースとは、会場内で直接展示、販売ができるスペースの事を言います。
会議用のテーブル半分程のスペースを使い、展示や即売ができます。
ブースの本質は、「展示」自社の商品サービスのアピールの場です。
販売はできますが、販売自体が主たる目的ではありません。
また、試食、試飲は不可となります。
出展料は2022年9月から500円となります。※ブースに電源はありません。

Q
販売するものがなくてもブース出展可能でしょうか?
A

可能です。ブースの本質は「展示」です。
東京ビックサイドなどで展示会が開催されているのはご存知かと思います。
ご自身の商品、サービスのPRをするためにお使いただく場です。
従って、自分のセミナー動画を流す、現場の作業風景の写真、
自分の手掛けた作品などの展示でも良いのです。

Q
ブースで売るものは自由ですか?
A

法律に触れない限り基本自由です。試食試飲は不可となります。
また、宣伝については薬事法等各種法令を遵守ください。
参考:薬事法チェックツール

Q
ブースの申込方法を教えてください
A

例会開催の案内メールが届きますが、そのメールの中にマイページのURLが記載されています。
マイページにアクセスしていただき、名簿記載内容修正から「ブース出展」をありにして
参加(更新)を押してください。
もし、ブース出展が選択できないようでしたら、枠が全て埋まったという事になります。
「参加者リストへ」をクリックして参加者一覧ページで お名前の欄に【B】と表記されていればエントリー完了です。ブース登録に関するメールは届きません。例会開始5日前までに画像1点と商品名を世話人にお送りください。
ブース出展詳しく見る

Q
ブースの出展品、会場で事前受取可能ですか?
A

会場の崎陽軒で事前に荷物を受け取ることができます。
事前受取の場合は、必ず崎陽軒に確認をお願い致します。
常温可能なものだけとなり、また過大なものは受け入れ不可の場合があります。

Q
ブース出展者の専用駐車場はありますか?
A

荷下ろし用の一時停止可能なスペースはありますが駐車場はありません。

Q
zoomの商談懇親会があると聞きましたが、参加費を教えてください
A

zoom商談懇親会は毎月1回開催しており、参加費は無料です。

Q
生命保険の営業です。既に守成クラブの会員なので、ベイサイド横浜会場は参加できますか?
A

申し訳ありませんが、参加することはできません。当会場は役員でない生命保険の営業職(乗り合い代理店を除く)は登録不可となっております。従って他会場の正会員であっても当会場の例会等には参加することはできません。
但し、個人事業者としての事業、名刺での参加は可能です。

Q
リファラル(紹介出し)は義務でしょうか?
A

義務ではありません。強要されることもありません。自由意思でリファラルください。
当会は、信頼の後に商売があるという基本的スタンスです。

Q
仕事の紹介をしてもらった際、紹介料の支払いはどうなりますか?
A

当会で紹介料の請求をすることはありません。
準会員を含む会員同士の紹介については、個別に取り決めをしてくださって構いませんが、当会では紹介料ありきの業務紹介の文化はありません。

Q
例会の途中参加、途中退席は可能でしょうか?
A

原則できません。
受付は世話人がしていますが、受付時間終了後は、一参加者として例会中の各プログラムに参加しています。
途中参加は遅れてくる参加者の受付業務をすることは、世話人の時間を奪う事になります。
また、途中退席については、参加者管理が困難になる点から司会の負担を増加させる事になります。
世話人は全員ボランティアです。自分の都合ではなく、会全体の視点、思考ができる経営者の集まりですので、よろしくお願いいたします。

ゲストのお誘いについて

Q
正会員になる為に、なぜ一人ゲストを入れないといけないのでしょうか?
A

守成クラブは、2万人の経営者、経営者に準じる者に営業活動が可能となる会です。
一人一人が汗をかく(自分の人脈を守成クラブに紹介しマーケットの拡大)活動をしてきたからこそ、あなたは2万人のマーケットを使うことができるのです。
ゲスト1人が入会し正会員になることは、あなたが守成クラブの活動に貢献した証なのです。
守成クラブは会の発展に貢献した人を「会員」として認めています。

Q
ゲストが入会すると、紹介者は紹介料などがもらえるのでしょうか?
A

ゲスト様が入会することによる紹介料等の金銭的メリットは一切ありません
守成クラブは、単に会員を増やすことを目的とした会ではありません。

Q
入会したゲストが退会してしまいました。もう一人入れなければ、私も退会処分となってしまうのでしょうか?
A

いいえ。ご紹介いただいたゲストさんが入会した後に退会した場合、紹介者の正会員の資格は喪失しません。但し緑バッジと同じ扱いになり他会場に参加することはできません。
但し、守成クラブは会員拡大を目指しております。
私たち世話人も「参加して良かった!」と言われる会場づくりを目指しますので、一人とは言わず、多くのゲストさんをご紹介ください。

Q
紹介できるゲストさんが浮かびません。
A

ビジネスをしているということは、受注する相手が必ずいると思います。
また、業務を委託する会社、事業維持に関する関連業者の存在もあるかと思います。
そうした方の中で、「中小零細企業相手」に商品、サービスを提供している事業者様なら守成クラブに入るメリットがたくさんあると思います。
守成クラブにお誘いするしないにかかわらず、ご自身の人脈を増やす日常の活動も大変重要です。

Q
ゲストさんをどうお誘いすれば良いのか分かりません。
A

ゲストさんの事業の販路拡大」に視点を置いて考えていただくことをお勧めします。
つまり、ゲストさんの社長になったつもりで、「守成クラブは役にたつのか?」という視点、思考です。
無理にお誘いするのではなく、相手のメリットになりえるのか否か?がポイントです。
世話人にご相談いただければ、アドバイスもしますのでお気軽に^^。

Q
ゲストさんをお誘いしたいのですが、うまく話しをする自信がありません。サポートはしてもらえますか?
A

はい、もちろんです。
世話人がアドバイス、サポートをしますので、ご遠慮なく申しつけください。
但し、そのゲストさんにとって守成クラブに加入するメリットがないということが明らかな場合、無理にお誘いすることはありませんので、ご了承ください。

Q
知り合いがいるのですが、ゲストとして「とりあえずお連れ」すれば良いでしょうか?
A

ゲストさんのお誘いありがとうございます。
せっかく時間とお金を使ってお越しいただくのですから、「良く分からないけど参加してみた」ではモッタイナイですし、ゲスト様も入会の判断がしにくいと思われます。
お誘いするゲスト様には、事前に守成クラブの理念、どんなことをやるのか?等についてご理解いただくことをお勧めします。こちらのパンフもご活用ください。
尚、当会ではゲスト様は入会前提でお越しいただいているものとして対応させていただきます。

Q
緑バッジの私がお誘いできるゲストさんはベイサイド横浜会場だけでしょうか?
A

原則、緑バッジは他会場参加をすることができませんが、ゲスト同伴の場合は緑バッジでも参加可能としている会場があります。まずは世話人にご相談ください。

Q
ゲストに入ってもらう会場選び。どのように考えたら良いでしょうか?
A

会員拡大にご協力いただきありがとうございます。
絶対的な正解はありませんが、優先順位としては

  1. 紹介者の会場(アテンドが十分できるためです)
  2. ゲストさんが行きやすい会場

の順番で考えていただくのがよいかと思います。
誰も知り合いがいない会場にゲストさんが入会するのは、やや大変です。
慣れるまで紹介者がフォローしてあげることが理想です。

Q
ゲストを他会場にお連れする場合の手順を教えてください。
A
  1. お連れする会場の世話人に連絡を取り、ゲストのお仕事等をお伝え入会が可能か確認
  2. 紹介者が参加会場に申込
  3. 例会に同行

会員種別について

Q
正会員(赤バッジ)、準会員(緑バッジ)があるのはなぜでしょうか?
A

守成クラブは、会員10万社を目指して活動を行っております。
会員の拡大はすなわち、会員の皆さんのビジネスの拡大を意味しています。
正会員である赤バッジの方は、ゲスト様を1名以上紹介、入会して守成クラブの拡大、発展に寄与した証です。
準会員の緑バッジは、その恩恵を受けているだけの状態。という位置づけです。
出来ることできないことについては、こちらのページの「会員別できることできないこと」をご覧ください。

Q
ゴールドバッジとはなんでしょうか?
A

ゲストを10名以上入会且つ在席(会員として有効)している方に貸与されるバッジです。

退会、除名について

Q
退会したいのですが
A

退会を希望をされる場合、事務局にご連絡ください。
また、1年毎の更新があります。
更新をご希望されない場合、事務局まで申しつけください。
更新月の1か月前までに更新のお申し出がない場合、更新扱いとなります。

Q
準会員になって1年で正会員にならないと退会させられるのでしょうか?
A

原則その通りです。
準会員が守成クラブで商売できるのは、今いる正会員の方々がゲストを紹介して市場拡大、会員の拡大をしてくれたおかげです。
正会員は守成クラブに貢献した証です。その為、準会員になって1年以内に正会員にならないと会員資格を喪失します。
但し、三役との面談により、改善が見込まれると判断された場合、1年を上限として猶予される場合があります。

トラブル等

Q
気に入らない会員がいるのですが退会させることはできますか?
A

規約に抵触する会員であること判断された場合、退会又は除名処分となることがあります。

Q
もし会員から強引なセールスを受けた場合、どうすれば良いでしょうか?
A

強引な営業活動等、会の規律を乱すような方がいた場合には、世話人に相談してください。
状況を詳しくお聞きした上で、除名を含む適切な対応を取らせていただきます。
処分の内容いかんでは、他会場にも通知します。
当会場は会員同士が安心して商売可能な会場づくりを目標として、世話人及び会員同士が心がけています。

Q
ある会員と仕事をしたらトラブルになりました。仲裁はしてくれるのでしょうか?
A

当会は「経営者の集まりの場」を提供しています。
言うまでもなく「仕事を受託する」「仕事を発注する」の判断は各自の判断で行っていただいております。
従って、守成クラブ、当会がトラブルの仲裁することは出来かねます。
但し、規約に抵触すると判断した場合、退会、除名処分となることがあります。

世話人について

Q
世話人に興味があります。どんなことをしているのでしょうか?
A

実際に会場でご覧いただくと一番分かりやすいかと思いますが、会の運営全般を世話人が行っています。
例会外では、月1回世話人会が開催される他、例会の準備、zoom商談懇親会の開催などを行っています。

Q
世話人になると仕事が入ってくると聞きました。それならやってみたいです
A

世話人になるから仕事が入ってくるのではなく、世話人として、「会の運営に尽力している姿を皆が見ている」ことから、信頼が生まれ、結果仕事につながる。という方が正解かと思います。
仕事欲しさに世話人になっても、うまくはいかないと思います。

Q
世話人になると報酬が出ますか?
A

世話人は無報酬のボランティアです。また世話人も会員と同じ参加費を払って例会に参加しています。
世話人になることで直接金銭的メリットは発生しません。

Q
世話人になると良いことってありますか?
A

世話人になると、良いことは

  • 運営をするので、会員の名前を憶えやすい
  • 会員から名前を憶えてもらいやすい
  • 他の会場の繋がりが増えるので商圏が広がりやすい
  • 人前で話す機会が増えるのでプレゼン力がアップする
  • 様々なイベントに携わるので企画の立て方、人の集め方、運営の仕方などが分かり自分自身のビジネスにフィードバックできることが増える
  • ビジネスを成功させるためにはどうすれば良いか?が分かる
  • 人付き合いのスキルが上がる
  • 正しく活動すると、信用の上の信頼が貯まる
Q
世話人をやる事によるデメリットを教えてください
A
  • 時間がとられる
  • 他者支援の精神がない人は逆ブランディングになる

などがあります。
ベイサイド横浜会場だけでなく他会場の世話人さんもそうですが、「立場を楽しめる人」が世話人に向いていると思います。

Q
世話人になると例会の参加義務がありますか?
A

世話人は例会、世話人会参加が義務です。但しお子様の入学式等の特別な事由によりどうしても予定が取れない。という事が発生することも理解、許容しています。
また、例会だけでなく、会の運営上必要なものに対して積極的な関与が求められます。

Q
世話人会はいつ開催されていますか?
A

世話人会は例会の翌週の水曜日13時~開催されます。
概ね90分から120分程度です。

Q
世話人になりたいのですが、どうすれば良いでしょうか?
A

ありがとうございます。
利他の精神をもった世話人さん大歓迎です。自薦他薦問いませんが立候補制で受付をしています。
ご希望者は、「守成クラブとは」「ベイサイド横浜会場理念」「規約」を良くご理解の上、世話人にお申し出ください。世話人会、三役会で検討させていただきます。

サポーターについて

Q
サポーター制度について概略を教えてください
A

世話人役務まではできないけど、積極的に会の運営のお手伝いをしたい。
そんな方にピッタリなのがサポーターです。
役割についてキッチリ線引きをすることはできませんが、一般会員以上、世話人未満という立ち位置です。
世話人からの要請により、例会内外の運営のサポートをお願いいたします。
尚、サポーターも世話人同様報酬はありません。
また、毎月例会参加義務はありません。

タイトルとURLをコピーしました